犬猫も花粉症になる?

こんにちは😄

アリアスペットクリニック動物看護師の桂です✦.°


4月に入って昼間でも肌寒かった日々が一転し暖かくなってきましたね☀️


春といえば花粉🤧



花粉症でお悩みの方も多いと思いますが、

実は、花粉症は人だけではなく


わんちゃんねこちゃんでも花粉症になることがあります。


今日は動物の花粉症についてまとめてみました💡



犬猫の花粉症の症状

同じ花粉症でも、出やすい症状が

人とわんちゃんねこちゃんで少し違う点があります。


人は

・くしゃみ

・鼻水、鼻づまり

・目の痒み、充血

・せき


ですが


わんちゃんねこちゃんの場合は


・顔面、脇の下、股、あし先、肛門周囲などの痒み

・皮膚(指先や指間、耳、目や口周り)の発疹や赤み


が最も出やすい症状です。




他にもわんちゃんねこちゃんの症状として


・目の周りなどの皮膚が赤くなる、目をかく、充血

・くしゃみ、鼻水

・身体のあちこちを舐める

・咳をする


などが見られます。




このようにわんちゃんねこちゃんはアレルギー性皮膚炎の症状に似ており、人と比べて出やすい症状が異なるため本当に花粉症なのか気になる方も多いと思います。


そこでオススメするのが

アレルギー検査です🐶🐱



わんちゃんねこちゃんでもアレルギー検査が可能で

木樹だけではなく食物や植物、カビなどの検査も調べることができます。

まずはアレルギー検査が必要かどうか診察にて獣医師にご相談ください😊



犬猫の花粉症対策

検査するほどではないけれど心配な方に

ご自宅でできる簡単な花粉症対策をご紹介します🐶👍



・花粉の多い日や時間帯の散歩はなるべく避ける

・お散歩の際はなるべく草むらを避ける

・散歩後はウエットティッシュや濡れたタオルで顔周り体や足、指間を優しく拭く



体を拭くのは皮膚を清潔にすることにつながり皮膚炎の予防にも繋がります🤗♥️

完全に防ぐことは出来ませんが是非お試しください🐶


お散歩好きなわんちゃんが少しでも楽しめますように💕


アリアスペットクリニック

動物看護師

206回の閲覧

最新記事

すべて表示