10月より神奈川県で多頭飼育届出制度が始まります!




自宅で増えてしまったワンちゃん、ネコちゃんを、オーナー様がお世話しきれなくなってしまう。


「多頭飼育崩壊」——


ペットが飼い主の意図を超えて増え、問題化することです。



最も近い調査では、多頭飼育の苦情件数は、全国で年間およそ1,800件。

ここ数年、トラブルの報告は増加の一途をたどり、対応が追いつかなくなっています。


神奈川県によると、飼育崩壊によって県動物保護センター(平塚市)で引き取った犬猫は

2016年度は犬が1件17匹、猫が4件125匹、

2017年度は猫が3件63匹いたそうです。


この問題に対応するため、神奈川県では多頭飼育の届け出義務を新たに定める県動物愛護管理条例の改正し、10月から新しく届出制度が始まります。


【神奈川県多頭飼育届出制度について(県ホームページ)】

http://www.pref.kanagawa.jp/docs/e8z/ks01/tatosiikutodokede.html

この制度は、8府県と4政令指定都市ですでに導入されており、10頭以上のワンちゃんやネコちゃんのオーナー様にその情報を届出してもらう制度で、神奈川県はその情報をもとに、オーナー様のアドバイスや支援などを行なっていくそうです💡

当初検討されていた対象者で届出がなかった場合の罰則等はないとのことですが、行政からの適切な指導や支援を受けられるよう、対象となるオーナー様は、管轄の行政期間にしっかりと届出を行いましょう!


★当院の周辺地域の主な届出先は以下の通り★

【平塚市、大磯町、二宮町】

平塚保健福祉事務所環境衛生課

0463-32-0130


【秦野市、伊勢原市】

平塚保健福祉事務所秦野センター環境衛生課

0463-82-1428


【藤沢市】

藤沢市福祉健康部保健所生活衛生課

0466-50-3594


【茅ヶ崎市、寒川町】

茅ヶ崎市保健所衛生課

0467-38-3317


【厚木市、海老名市、座間市、愛川町、清川村】

厚木保健福祉事務所環境衛生課

046-224-1111




“どうぶつにやさしい動物病院”

アリアスペットクリニック 院長

浜本 陽平

82回の閲覧

動物たちにやさしい動物病院

〒254-0014

神奈川県平塚市四之宮5丁目28−11

  • Instagram
  • Facebook
cat-friendly-gold.png
PETOKOTO.png
apokul_bn_arias-petclinic.jpg
  • 公共交通機関をご利用の場合

神奈川交通バス ふじみ園前 下車すぐ

  • お車をご利用の場合

駐車場:敷地内に5台分完備

©2020 アリアスペットクリニック All rights reserved.