お散歩デビューの前に


アリアスペットクリニック動物看護師の佐野です。

今回は、「わんちゃんのお散歩デビューに備えましょう」がテーマです🐕‍🦺✨



子犬を家族に迎えたら、

まず動物病院で健康診断をして貰いましょう。


その際に、現在のワクチン接種状況を伝え、今後のワクチンのスケジュールについて獣医師に相談すると、どれくらいの時期にお散歩デビューできるかの目安がわかります。

ワクチン接種の回数と時期について

獣医師や病院によって、さまざまな考え方があり、いつでなければならない!という決まりはありません。

参考にするならば、世界小動物獣医師会(WASAVA)の「犬と猫のワクチネーションガイドライン」では、母犬の初乳から貰った免疫が薄れてくる生後6〜8週目に1回目のワクチン接種を行い、その後、免疫を確実なものとするために、生後16週以降までに2〜4週間隔での追加接種を行う「3回接種」が推奨されており、当院のワクチンプログラムもこのガイドラインに沿って実施しています。


アリアスペットクリニックのワクチンプログラムについてはこちら



ちょうどワクチン接種の時期が犬の社会化期と重なるため、ワクチンが済むまではデビューに備えてお家の中で首輪やハーネスを付けてみたり、車や電車の音を動画で聞かせてみたり、キャリーや抱っこでお家の周りを一周してみるなど、練習に励んでください!


ワクチンプログラムを終え2週間経てば、いよいよ子犬とのお散歩デビューです!

お外で遊ぶ前に、もう一つ重要な予防があるのですが、ご存知ですか?


ノミダニ予防ですね

ノミやダニはとても身近に存在していて、全国各地の草むらなどに潜んでいます。

本人に寄生してしまうのも勿論嫌ですが、お家の中にに持ち帰って繁殖してしまったり、ご家族・お友達のわんちゃんねこちゃんにも感染ります。



血を吸って痒いばかりで無く、人も亡くなるような恐いウィルスも媒介しますので、毎月1回しっかり予防しましょう!


オヤツ感覚で食べさせるだけのものや首筋に塗るだけの簡単なものが多いですから、わんちゃんの好みに合わせて選んであげて下さいね💡

予防を終えたら早速お外へ!

初めは無理をせず、慣れたキャリーで練習場所まで移動して5分だけでも地面に降ろしてみましょう、例え動けなくても充分な経験です!無理をせず、その日はいっぱい褒めてあげて下さいね

少しずつ距離や時間を増やして、お外でご飯を食べたり、大好きなおもちゃで遊んだり出来る事を増やして行きましょう!


初めて他のわんちゃんに会う時は、注意しましょう⚠️

相手に吠えられ、驚いて犬嫌いになってしまう子も中にはいますし、逆に相手の子が犬嫌いの場合もあります。

コミュニケーションを取らせたい時は、わんちゃん同士がいきなり接触しない様にリードを短く持つなどして、相手の飼い主さんに会わせて良いか、まず確認しましょう。

犬の保育園もありますので、そう言った所でお友達作りをしてみるのも良いかもしれませんね!



看板犬のアリーちゃんはちょっとおテンバが過ぎるので、パワフルなお友達募集中です🐕‍🦺🔥


アリーと親友のキナコちゃん

アリアスペットクリニック

動物看護師

佐野

動物たちにやさしい動物病院

〒254-0014

神奈川県平塚市四之宮5丁目28−11

  • Instagram
  • Facebook
cat-friendly-gold.png
PETOKOTO.png
apokul_bn_arias-petclinic.jpg
  • 公共交通機関をご利用の場合

神奈川交通バス ふじみ園前 下車すぐ

  • お車をご利用の場合

駐車場:敷地内に5台分完備

©2020 アリアスペットクリニック All rights reserved.