スタッフ紹介 動物看護師 佐伯友美



皆さまはじめまして!

この度アリアスペットクリニックの一員として働かせて頂く事になった佐伯友美と申します。

3歳児の母でもあります☺️


動物看護の専門学校を卒業後、動物看護師として横浜市の1.5次診療の動物病院に約8年勤め、その後町田市にある動物病院でパートとして勤務していました。

茅ヶ崎に引っ越してきたばかりの湘南エリア初心者です(^^)


私は小さい頃から動物が好きで散々両親に頼み込んでやっっっと飼うこと許された初代ワンコがいました。


ルーシーといいます。



飼い方もよく分からず甘やかしてわがままに育ててしまってすっかりお姫様になり幼き頃の私は噛まれてばかりでした。゚(゚^ω^゚)゚。

私が専門学校に入学した頃には保定の仕方や、トリミング、投薬の練習などに付き合ってもらっていました。



そんな彼女も8年前に脳梗塞?脳内出血?(検査していないので原因は分からずのままですが、、)を起こして15歳目前に他界してしまいましたが、、


突然の介護生活( ノД`)


寝たきりで食事もお水も自分ではとれず排尿排便も手助けしてあげないと出来ず、ふと見れば痙攣発作を起こしてるなんて日々が続き家族と当番を決めて24時間体制で介護しました。


こんなに介護が大変だなんて。。と改めて考えさせられました( ノД`)

そしてさらに強く、困っている動物さん、飼い主様の手助けになりたいと強く思いました。

ルーシーがカラダを張って教えくれた事を無駄にしないようにどんなに些細なことでも飼い主様の不安やお困りの事、また負担など和らげるアドバイスが出来る動物看護師になれたらなと思っています。


そして現在!!


我が子達を紹介させてくださいー☺️

15歳のプードルのシアラと9歳の猫のにゃんちゅうとメダカ達と暮らしています✌️



シアラは専門学校のモデル犬でした(^^)


私の専門学校卒業と共に学校のモデル犬を卒業してうちにやってきました(^^)

人が大好きで穏やかな性格ですが糖尿病になり目が見えなくなり臆病な性格になりました(´O`)インスリン打つためグルメなシアラに食べさせるのに日々試行錯誤、いや、必死になってます。゚(゚^ω^゚)゚。笑




にゃんちゅうは前の職場で患者様が衰弱してる子猫を拾って連れてきてくれたのをそのまま譲り受けました(^^)


猫風邪とノミによる重度の貧血でしたが、今は健康体そのものです\( ᐙ )/

にゃんちゅうと暮らすようになって猫の魅力にはまってしまいました(*n´ω`n*)猫、かわいいですよね!!♡



最後にメダカさんとミナミヌマエビさんたち


春にメダカすくいでゲットした子達ですー!

この夏大繁殖し多い時100匹程家におりました( ˙罒˙)笑

いずれ改良メダカも飼ってみたいなと思っています(*´∀`)♪


まだまだ未熟者ですが、今までの経験を生かしつつアリアスペットクリニックでアップグレードして皆様のお役にたてる看護師になれるよう精進して参ります!!


p.s.

アリアスペットクリニックBRANでトリマーとしても出勤している日があるのでそちらの方もよろしくお願いしますm(_ _)m♪


アリアスペットクリニック

動物看護師

佐伯

415回の閲覧

動物たちにやさしい動物病院

〒254-0014

神奈川県平塚市四之宮5丁目28−11

  • Instagram
  • Facebook
cat-friendly-gold.png
PETOKOTO.png
apokul_bn_arias-petclinic.jpg
  • 公共交通機関をご利用の場合

神奈川交通バス ふじみ園前 下車すぐ

  • お車をご利用の場合

駐車場:敷地内に5台分完備

©2020 アリアスペットクリニック All rights reserved.